坐骨神経痛に引き起こす原因③

坐骨神経痛に引き起こす原因の一つは変形性腰椎症です。腰骨に押しつぶされて椎間板の形が変わり、骨が増殖してトゲのような形(骨棘)になります。これも神経を刺激して痛みやしびれを引き起こす場合があります。

50〜60代の方に多く、動きによって痛みが発生するので、動くことを避けるようになります。その結果、筋肉が衰えて骨棘がさらに肥大していくという悪循環に陥ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA